読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勘から科学へ

勘で投資している投資家がより論理的投資ができるようになるためにつけているブログ。

伝記はどう読むべきか

日経新聞には私の履歴書というコーナーがあるが伝記とはどう読むべきだろう。

 

生き方を学ぶべきなのだろうか。

 

同じ生き方をしていても失敗した人はたくさんいるに違いない。

 

伝記とはそもそも、一部の例外的に成功した人間を扱ったものだから、参考になるのだろうか。

 

投資に置き換えて考えるとウォーレンバフェットの投資方法を真似しても上手くいない人もいる。

 

伝記の人物とは時代背景も違う。

 

歴史学者とかは人物像をあれこれ言うが本当にどう読むべきか。

 

そんな事を考える今日この頃です。