読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勘から科学へ

勘で投資している投資家がより論理的投資ができるようになるためにつけているブログ。

気になるニュース2016/07/14

転職求人数が6月は2.2%増えているという記事が今日は気になりました。

転職求人倍率は1.02倍。

 

つまり転職希望者一人に対して1つの求人があるということ。

 

これは過去のデータと比べると下がっているのですが、どうやら転職希望者がすごく増えていることが原因らしいです。

 

求人数もすごく増えています。

 

ちなみに一番ひどいときがサブプライム最中の2009年の4月と7月の0.68倍。

 

仕事という意味では景気がいいのかも。もちろんこれはインテリジェンスDODAのデータなので全てを代表してるわけではないですが、ひとつの目安になると思います。

 

逆にいうと、転職コンサルタントが足りないかも。

職業のマッチングのAI化とかが進んだりしてと思ったり妄想しました。

 

ただ別の記事でボーナスの増えは減っているようです。

賃上げという意味ではまだまだなのかもしれません。