読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勘から科学へ

勘で投資している投資家がより論理的投資ができるようになるためにつけているブログ。

東大は二流大学?

今日の日経新聞一面で海外大学を目指す高校生の記事が一面に載っていました。

その学校では毎年10数人が海外大学に進学するとか。紹介されていた高校は調べると偏差値もかなり高い。

一流は海外大学のいき、それ以下が日本の大学に行くという時代なのかもしれない。

少子化、海外大学との競争など日本の大学は厳しい環境に置かれているようだ。

ただ社会人の学び直しというか、生涯学習をいかに取り込めるかが大学経営で大事かもしれない。

入試の改革といい日本の大学は変わらないといけない。