勘から科学へ

勘で投資している投資家がより論理的投資ができるようになるためにつけているブログ。

日経IRフェアに行っていました

タイトルどおりですが、日経IRフェアに行ってきました。 日経IR・投資フェア2017 いろいろな会社が見れてよかったです。 ただ気になったのがどの会社も自社の説明に終始していて、 成長性についてあんまり納得感がなかったです。 投資したいと思った会社はひ…

働き方改革

御社の働き方改革、ここが間違ってます! 残業削減で伸びるすごい会社 (PHP新書) 作者: 白河桃子 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2017/07/15 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る 働き方改革の背景 働き方改革がすごく世間で取りざたされ…

伝説の7大投資家を読みました

伝説の7大投資家 リバモア・ソロス・ロジャーズ・フィッシャー・リンチ・バフェット・グレアム (角川新書) 作者: 桑原晃弥 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2017/06/10 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 上記本を読みました。 …

AIの普及

日経新聞を見ているとAIの導入の記事がたくさん書かれています。 会社によって何をAIと呼ぶのか差があると思いますが、認知されて普及してきているのは間違いないと思います。 チャットで応答するAIがあるみたいですがこれが進化すればコールセンターの人員…

婚活は市民権を得ている

リクルートのブライダル総研のデータによると婚活に参加している人は増えているらしい。 http://bridal-souken.net/research_news/konkatsu.html 実際ibjという婚活パーティーや結婚相談所を運営している会社は株価がどんどん上がっている。 この会社面白い…

兵は国の大事なり

孫子は戦争は国家の一大事だからよく考えて決めろと書いています。 今朝鮮半島は緊迫しており、明日北朝鮮が核実験を、強行するのではないかと言われています。 北朝鮮としてはアメリカと戦争したくないというのが本音だと思います。なので落とし所を探って…

高齢化の怖さ

日経新聞で人口減少、高齢化の記事が出ていました。 社会保障も怖いのですが、高齢化で怖いのは古い常識に囚われる人が多いというのを懸念しています。 もちろん現実には勝てないので最終的には現実に即した形になると思いますが、それまでの摩擦が大きくな…

可視化は大事

今自分の時間の使い方を改めています。 その第一歩として何をしているか記録を始めました。 そして驚愕しました。自由時間のなさに。 仕事を8時間して睡眠を8時間とったら16時間です。 一日の3割しか自由時間がありません。 そして仕事が伸びれば自由時間は…

株は儲からないビジネス

投資される経営、売り買いされる経営と言う本を読みました。 その中で気になったのは、投資は付加価値が少ないと言う記載です。 付加価値が少ないからこそ、経済の動きに聡くなり、機敏に対応しないといけない。それに加えて大規模化しないといけない。 確か…

自分の拠り所は複数あったほうがいい

日本の男性は仕事を自分の拠り所にしすぎな気がします。 会社なんて貴方がいなくても回るんです。 仕事を取ったら何が残るか。それを日本の男性は考えたほうが良いのではと思います。 例えば子供に取って父親は1人しかいません。代わりはききません。でも仕…

買いたい株がない

表題の通り買いたい株がありません。 今の水準だとすごく割高な気がしています。 気になるのは東芝ですが、三菱自動車みたいに救済してくれる会社が現れるのか。 半導体部門を売るのかどうなのか。 決算はどうなるのか。 お金をドブに捨てる気持ちでないと買…

客観視

この前テレビを見ていたら武井壮の特集をやっていました。 彼は自分が身体を思ったように動かせていないという事に気付いて練習を始めてトップに上り詰めました。 例えば目をつむって両手を上げて地面に平行にしようとしても普通の人は上げすぎだったり下げ…

日本にも産業革命!

最近知った言葉にに勤労革命という単語があります。 これは日本は江戸時代、人が増え、家畜より人を使って畑などを耕したという主張です。 西洋では黒死病の影響もあり人が減り、産業革命に繋がって行ったと言われています。つまり機械で人手を代替する感じ…

ローグワン見ました【ネタバレ】

ローグワンをお正月見ました! 面白い! エピソード4に綺麗に繋がります。 そしてエピソード4に深みをもたらしました。 以下ネタバレ 最後のダースベーダーがかっこいい!雑兵をなぎ倒す感じがとても恐怖です。 最後の全滅エンドは残念だけどやりきった感が…

伝記をどう読むか2

久しぶりにカーの歴史とは何かを読みました。 歴史とは何故かを明らかにする学問であると書いてありました。 では伝記とは歴史的に読むと何故その人はそうなったのかを考えるのが正しい読み方なんでしょう。 ヒトラーを例にとると なぜヒトラーは政権を取れ…

kobo aura oneが使えない件

初めて買った電子書籍リーダーがkoboaura oneです。 pcからセットアップできず、問い合わせたところ、wifiでしかセットアップできないとのこと。 じゃあ何故選択肢に出てくる! そして九月に発売された時点で、ダメでまだ直ってないだと! アマゾンが日本に…

通勤電車を考える

今日の朝、急病人の看護で電車が遅れました。 どんだけ虚弱なんだよと思いつつ、通勤ラッシュのぎゅうぎゅう詰な感じは確かに体調悪くなると思います。 なんでこんなすし詰めの電車に乗って仕事に向かっているのだろうと考えていました。 通勤時間は無駄な時…

ちきりんさんの狙い

キャリア形成コンサルタントの伊賀泰代さんとアルファブロガーなちきりんさんが同じような本を同時に発売しました。 仮にこの2人が同じ人物であったばあい狙いはなんなんでしょう。 たくさん印税を稼ぎたい?それもあるかもしれません。 しかし今日本屋に行…

伝記はどう読むべきか

日経新聞には私の履歴書というコーナーがあるが伝記とはどう読むべきだろう。 生き方を学ぶべきなのだろうか。 同じ生き方をしていても失敗した人はたくさんいるに違いない。 伝記とはそもそも、一部の例外的に成功した人間を扱ったものだから、参考になるの…

生産性

生産性と言う本と自分の時間を取り戻そうと言う本が出ています。 これはアルファブロガーちきりんさんの正体が生産性の本の作者なのではと推測してしまいます。 そして自分の時間を取り戻そうを読んでみましたが、面白かったです。とても刺激的でした。 生産…

現実には勝てない

カストロ氏が亡くなったというニュースがありました。 理想は高いけど現実はという論調でした。 確かにどんなに高い理想でも現実には勝てません。 多分今後資本主義の道をキューバは進むでしょう。 なぜなら金がないからです。儲けるためにアメリカと貿易す…

教養としての昭和史

教養としての昭和史を読みました。 教科書の簡潔な記述では抜け落ちる所が解説されていて面白かったです。 戦前は二大政党制で政争に、明け暮れたため国民に愛想をつかされたそうです。 現代に通じるものもあります。 また池上アキラさんの解説はとてもわか…

女性が結婚しない理由

日経新聞に女性が結婚しない理由の記事がありました。 一位が結婚したいと思える相手がいない。2位がなんとなくだそうです。 昔は結婚しないと食べていけなかったため、家族が放って置かなかったのでしょう。 しかし女性の社会進出が進んだ今ではその結婚へ…

トランプ大統領誕生

トランプ氏が米大統領になる見込みとなりました。 そのため日本の株式市場はかなり下がりました。 メディアではヒラリー有利となってましたが蓋をあけるまでわからないのが選挙です。 これは歴史上どういう意義があるのか考えるのも面白いかもしれません。

日本の生産性を上げる

電通で長時間労働が問題になってきます。 色々な問題があると思いますが、よく指摘されるのは日本の生産性が低いと言う事です。 有名なブロガーやちきりんさんもブログでかなり前に問題を指摘しています。 長時間労働が評価されやすいなどの問題もありますが…

私の財産告白を読んで

本田静六の私の財産告白を読みました。そうだよね!という主張がいっぱいありました。 お金は稼ぐのも難しいが使うのはもっと難しいという言葉には同意します。 今アメリカ大統領選を控え私はキャッシュポジションを増やしていますが、それは現金としてお金…

ピコ太郎に見るグローバル化

今youTubeの動画、ぺんパイナップルアップルぺんがすごくアメリカで流行ってるとニュースで見ました。 また芸人の陣内智則さんがアメリカで公演をしており、ピースの綾部さんもアメリカデビューするとか。 ピコ太郎さんは偶然かもしれませんが芸人もアメリカ…

因果関係と相関関係は違う。日経新聞の誤謬20161017

16日の日経新聞で転職しやすいと高成長になるという記事がありました。 確かに勤続10年以上の従業員が少ない国ほど経済成長率は高いようです。 しかしこれは因果関係と相関関係を取り違いえています。 例えば、高成長しているから、転職もしやすいのかも…

移民を受けいれようとしているようにみえるのはなぜか

農業で移民を受け入れるという記事が日経で出ていました。 少子高齢化はボーナスだといいつつ、移民を受け入れようとしているように見えるのはなぜでしょう。 景気が回復するには消費が増えないといけません。 しかし今の日本人は豊かになりました。 なので…

高齢化はボーナス 20160922

安倍首相が高齢化はボーナスだと発言しました。 しかし同時に条件を満たせば最速で永住権を、得られる国にすると言っています。 人口減少が悪くないなら移民を受け入れなくても良いのでは無いかとか思ったりします。 本音としては受け入れたく無いのかなと邪…