勘から科学へ

勘で投資している投資家がより論理的投資ができるようになるためにつけているブログ。

儲かってる企業じゃないとダメだ

私は本が好きだ。 本屋の求人を探してみた。アルバイト、契約社員しかなさそうである。 書店は儲かっていないので原資がないのだと思う。 つまり企業に勤めるなら儲かっていないとダメなのだ。儲かっていないと待遇は上がらない。 もちろん企業との相性もあ…

メンタルヘルスもAIで

Worbotというアプリをダウンロードしました。 凄いです。 会話ボットなのですが認知行動療法を元に質問をして来ます。 英語だけというのとまだまだ機械な部分は多いですが、これは使える気がします。 実際にこれで良くなったという研究結果もあるのだとか。 …

AI でもそんなに便利にならないがどんどん入れたほうがいい

「AIで仕事がなくなる」論のウソ この先15年の現実的な雇用シフト 作者: 海老原嗣生 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2018/05/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る toyokeizai.net こちらの本および記事をよみました…

読書は人生に良いらしい

https://www.lifehacker.jp/2018/05/167466-mylohas.html この記事によるとフィクションでも読むとメリットがあると書かれています。 根拠の研究も具体性が無く、本当にそうなのかという気がします。ただ本屋の回し者という感じはしません。 最近私はフィク…

利回りはどのくらい

株をやっていると配当利回りが気になります。 当たり前ですが100万円を配当でもらうのに利率が1パーセントだと1億いります。 5パーセントだと2000万円です。 株価がどのくらい上昇するかもあるのですがとりあえず配当だけでこれだけです。 もともと何もして…

書店とAI

八重洲ブックセンターで写真を撮り表情から本を進めてれるサービスがあると聞き、今日行ってきました! 試してみると。。。 あなたの感情は「緊張してます?」と見透かされてしまいました笑 オススメされた本は盤上のひまわりだったのですが面白そうなので買…

金なんてどうでもいい

https://r25.jp/article/542976236983754853 堀江さんのお金に対するインタビュー記事を読みました。 金なんてどうでもいい。好きな事をしろ。 とてもシンプルな価値観です。正しいと思います。世間体なんて気にする必要ない。 と言うのはとても簡単なのです…

広告の歴史

http://www.admt.jp/about/ アドミュージアムに行ってきました。 展示は江戸時代から始まるので昔から自分の商品を知ってもらうのに商売人は苦労しているのだなと思いました。 今後は個人の時代だと言われています。なので私も自分をどう売り込むか考えなけ…

これからは中小企業を買う

サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 人生100年時代の個人M&A入門 (講談社+α新書) 作者: 三戸政和 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/04/20 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る この本を読みました。 この本の主張を、要約すると、起…

南北会談について

北朝鮮と韓国の会談がニュースになりました。 これをどう評価するかは二分されています。 歴史的快挙なのか偽りなのか。 チェンバレンとの比喩もテレビで放送されていたりします。 私も余りあてにならないと見ています。 北朝鮮は過去何回も約束を反故にして…

heroz高すぎる

Herozという会社が今日ストップ安でした。 私は当然だと思います。 Perが500倍あります。 Pbrが100倍あります。 どう考えてもおかしい水準です。 まだまだ下がると思います。 時間と共に投資家も冷静になって本当の価値が織り込まれて行くでしょう。 株価の…

通勤電車

通勤電車に乗っているととても苦痛です。 どうやったらこの問題を解決できるのでしょうか。 そもそも通勤が必要ない在宅勤務というのも一つだと思います。 またはフレックスにして出勤時間をずらすとか。 実際人間の体は朝9時スタートに適用できていないそう…

そろそろ天井か

そろそろ株価は天井を迎えている気がします。 一つは日銀のetfの買い入れペースが鈍っています。これは日経新聞でも書かれています。株価が下がっても日銀は買っていないと。 北朝鮮の影響ですがまだ信じきれない部分があります。それを株価にどう織り込むか…

裁量権は人を幸せにする

日経新聞の記事でフリーランスについて書かれたものがありました。 正直フリーランスは儲かっていないようです。 年収200万未満が6割だそうです。 しかし満足度が高く満足している人は7割だそうです。 自由な働き方に満足しているというのが記事で解説されて…

残念な職場

残念な職場職場という本を読みました。 残念な職場 53の研究が明かすヤバい真実 (PHP新書) 作者: 河合薫 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2018/04/15 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る この本は読みやすかったです。職場の課題に関して書かれ…

高齢化のコスト

最近日経新聞では、健康保険組合の解散や介護保険の値上げなど高齢化関連の負担増に関する記事が出ています。 高齢化の波が容赦なく押し寄せているようです。 ある記事では介護離職が続出し、日本のモーレツサラリーマン的な働き方に終わりが来るという趣旨…

待遇を下げるのは悪い事ですか

日本郵政が正社員の待遇を下げたことが話題になっています。 非難と理解両方あるみたいです。 私も心情的には正社員に合わせろよと思います。 しかし無い袖は振れないので、もっと稼がないと無理なのかもしれません。 この一件は正社員の没落を示唆している…

東京でオフィスが足りないというけれど

東京でオフィスビルの空室率が下がっているという記事がありました。 私のオフィスからも新しく建てているビルが見えます。 空室率が下がっているのはオフィスビルの建て替えで一体退避している企業が沢山あるからでオフィスビルが完成したら空室率は上がる…

なぜソフトバンクはこのタイミングで

ソフトバンクが駐車場のマッチングに参入することを発表しました。 楽天も参入しているマーケットです。 激しいレッドオーシャンな感じもします。 なぜ今参入するのでしょう。 もちろん勝算があってのことだとは思います。 駐車場は都心など需要がたくさんあ…

現金の効用

今私は現金のポジションを増やしています。 証券会社の口座の2割が現金です。 投資できずに悔しい思いもありますが、下落してもバーファーがあるという意味で気が楽です。 投資額が年収以下の場合はフルインベストメントでも良いかもですが、それ以上になる…

今後の経済の見通し

ダイヤモンドZAI(ザイ) 2018年 5 月号 [雑誌] (人気の株500+買いの株100!) 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2018/03/20 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る この雑誌を読みました。 予測では年末にかけて株価は上がるらしいですが、私は正…

伊藤園で始まる私の配当生活

今日、伊藤園から配当金のお知らせがきました。 ここ3年は必ず伊藤園の配当から私の投資生活は始まる気がします。 伊藤園はタリーズ傘下にもつ会社です。 ここのところ増益増収と悪くない業績です。 私は優先株を持っています。 議決権は得られないが、配当…

生涯投資家、数字は人格を読みました。

生涯投資家 作者: 村上世彰 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2017/06/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る この本はとても面白かったです。 意外だったのは村上さんはITの企業に投資するときはわからないので友人のアドバイスを聞いて…

去年の成績および今年の目標

去年の成績 去年は前年比150%で終わることができました。 2017年の1月1日が100ならば150になりました。 今年の目標 前の記事にも書きましたが、バブルの足音が聞こえているので今年の目標は保守的な107%を目指しています。 今年もがんばります。

ひしひしと聞こえてくるあれの音

お正月、ジュンク堂池袋店に行きました。 なんと投資本の棚が6棚から8棚に増えていました。 さらにエスカレーターからすぐ見やすいところへ移動されていました。 これをみて私は危機感を覚えました。 もしかして、バブル? そして、ダイヤモンドは下記のよう…

今年の投資の成績

今年の株式投資の成績は前年比50%アップでした。 かなりいい成績です。 ですが環境がよかっただけです。 前の記事で書いたかもしれませんが、株式投資は儲かりません。 付加価値があまりありません。 来年は景気が悪くなって下がるかもしれません。 フル…

人生はもっと退屈で良い

今の時代スマホでゲームができたり、ネットに繋がる事で色々なことがわかります。 しかし様々な刺激に晒される事で我々は幸せになっているのでしょうか。 よく自己啓発本にはネット断ちを勧める内容が出て来ます。 人生はもっと退屈で良いのかも知れません。…

日経IRフェアに行っていました

タイトルどおりですが、日経IRフェアに行ってきました。 日経IR・投資フェア2017 いろいろな会社が見れてよかったです。 ただ気になったのがどの会社も自社の説明に終始していて、 成長性についてあんまり納得感がなかったです。 投資したいと思った会社はひ…

働き方改革

御社の働き方改革、ここが間違ってます! 残業削減で伸びるすごい会社 (PHP新書) 作者: 白河桃子 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2017/07/15 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る 働き方改革の背景 働き方改革がすごく世間で取りざたされ…

伝説の7大投資家を読みました

伝説の7大投資家 リバモア・ソロス・ロジャーズ・フィッシャー・リンチ・バフェット・グレアム (角川新書) 作者: 桑原晃弥 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2017/06/10 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 上記本を読みました。 …